採用情報

TOP>採用情報>先輩社員の声

先輩社員の声

製造部 製造一課 鋼体班
齊藤 寿幸
2016年4月入社
入社して2年目となります。社外での研修や教育・社内現場研修後、
希望していた鋼体班に配属されました。屋根や側面の骨組みを
車両に取り付けする作業や床下周り等の作業を担当しています。
初めて自分の作業で車両の構成部分が完成し、出庫された時が
一番うれしく感じました。
目には付きにくい場所ですが、お客様が使われると考えた時、
大きな達成感を感じました。
シャシの入庫から出庫まで、ほとんどの作業が「人の手」によって作業されています。
その為、全ての社員が皆、誇りを持って仕事をしています。
自分に誇りを持てる仕事を京成自工で頑張りましょう。
製造部 製造一課 鈑金班
須藤 望
2016年4月入社
入社して2年目になります。入社後3ヶ月間の研修を経て
鈑金班として配属されました。
車両の外板、内板の張り込みや床下のスカート扉、ボックスの製作、
防錆作業等の作業をしています。
構造が複雑な物を1人で製作出来るようになった時が、一番うれしく感じました。
やりがいのある仕事なので、一緒に仕事をしましょう。
製造部 製造二課 艤装鉄工班
永嶋 拓実
2016年4月入社
入社して2年目になります。研修を経て艤装鉄工班に配属されました。
主に架装ベース車両の、バンパーやステップ等の取り外し、外した部品を
工程ごとに取付け復元作業をしています。就職して一番うれしかったことは、
頑張って作り上げた製品を、先輩社員に褒めてもらったときです。
最初は不安や緊張することが多いかもしれませんが、
わからないことは先輩社員が教えてくれるので、一緒に頑張りましょう。
製造部 製造二課 艤装鈑金班
佐藤 一舞
2016年4月入社
入社して2年目になります。研修を3ヶ月間し、7月に艤装鈑金班に
配属になりましたが、7月中は関係部署の研修をし、本格的な業務は
8月から始めました。
主にステンレスの化粧板で塞ぎ板の製作、使用上キズが発生するような部分に、
保護材を製作・取付け作業をしています。
自分が思い描いた形状で、製品の製作が完成し取付け箇所に綺麗に
取付けできた時が、一番うれしいです。
わからないことは「なんとなく」で進めず、先輩社員に確認しながら
自信と知識を身につけながら一緒に頑張りましょう。
営業技術部 営業担当
竹内 あずさ
2016年4月入社
入社して2年目になります。入社後、社会人としての様々な研修を受け、
営業技術部営業担当として配属されました。
主に放送中継車の打合せや見積書・請求書の発行を行っています。
営業は、お客様と直に繋がる仕事なので、
お客様から直接お褒めのお言葉をいただいた時には、
仕事の活力にもなりました。何事も始めからうまく出来る人はいなく、
まだまだの私ですが、一緒に勉強しながら頑張りましょう。
総務部 総務課
五十嵐 美久
2016年4月入社
入社して2年目になります。入社前は、簿記や秘書の勉強を短大で学んでいました。
事務を中心に就職活動をしていたところ、会社見学で中継車を一から
作っているところを見て、興味を抱くと共に魅力を感じました。
業務は経理、採用活動、安全衛生を行っています。
採用関係で今年度の新入社員の会社見学から採用試験に関わり、
今年度入社の社員と一緒に働けることがうれしいです。大変なことが
たくさんあると思いますが、
同期や周りにいる色々な方にたくさん教わり社会人生活を頑張ってください。
〒272-0026 千葉県市川市東大和田二丁目5番3号 電話番号 047-377-0131
©2015 京成自動車工業株式会社  このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。